2011年03月15日

地震の影響

s-han0174-039_m.jpg

3月11日に発生しました「東北地方太平洋沖地震」により被災されました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。


地震から5日目にしてやっと、住設メーカーから、一部商品の供給の目処がたたないという連絡がありました。
システムバス、システムキッチン、洗面化粧台、電気温水器については、全ての商品について生産の目処がたたないとのことでした。

商品を発注して、既に工事を始めているお宅もあるので、商品が到着するまでの対策をしなくてはなりません。ただ、今の段階では、いつ商品が届くのか全くわかりません。

被災された方々のことを考えると、これぐらいの不都合は何でもないことのようにも思えます…。

今回のことがあって初めて、住宅設備の多くが東北地方で生産されていることを知りました。


被災された方々が一日も早く、安心して生活ができる日がくることをお祈りいたします。

posted by ヤスハラ(*^_^*) at 13:19| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: